金がないです、すみません。

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

さて、ネットビジネスといえば
小資本で始めることが出来るという魅力がありますが
それでもアフィリエイトについて言うならば

[list]

  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • メルマガスタンド

[/list]

などなど必要になってきて
少なからず出費というものがありますね。

 

どうも、さっとです。

 

確かに無料で始める事は出来ますが
多くの方が言っているように
無料ブログや無料メルマガスタンドなどだと
運営会社の都合で削除されたり
サービスが終了する場合があります。

 

そうなってくると今まで蓄積したものが
綺麗に消えてなくなる場合があるため
そういったリスクに肝を冷やしながら活動するよりも
削除やサービス終了する可能性の低い
有料のレンタルサーバーやメルマガスタンドを契約した方が
精神衛生上よろしいのではないかという話ですね。

 

あ、有料のレンタルサーバーだと削除されないとか
嘘だかんね。

 

規約通りやっていれば
まず削除される事はありませんが
それでも微妙に削除されるリスクはあります。

 

謙虚に臨みましょう。

 

削除された時は笑うしか…(涙

 

金のない俺はどうすればいいの?

よく自己アフィリや不用品をヤフオクに出品という話がありますが
これが結構やってる人が少ないように感じます。

 

「自己アフィリとか成果と呼ぶのもおこがましい」
「不用品ったって、ゴミみたいなのしかないし」

よくこんな事を言う人がいます。

 

私も最初は不用品をヤフオクに出して
お金を集めましたよ。

 

10年落ちのPCとか
工具箱とか
数年使った付属品なしのスピーカーとか。

 

何やかんや出して
10万円は集めました。

 

その後はしばらく

「ヤフオクいけるじゃない」

と感じて
せどりで粗利月20万くらいでした。

 

まあ、当時はヤフオクが出来たばかりで
妙なノウハウ使っている人もなければ
古本屋や仕入れ先はネットを意識した
価格設定をしてなかったというのもありましたが…

 

さて

「うちにはお金になりそうなものなんて…」

という方、
本当にそうかしら?

 

ヤフオクで見つけたこんな商品

新聞って読んだら束にして
廃品回収に出すくらいだと思ってました。

 

…が、新聞紙の切り抜きを200円くらいで
出品していたのがありました。

 

綺麗にスクラップブックに閉じられたものじゃなく
本当に新聞から切り抜いただけ。

 

これ、有名人なりの切り抜きを
出品していたのですが
例えば、地方に有名人が来た際に
地方紙が取材に来て写真入りで記事書きますね?

 

ファンが落札。

 

後は壊れた電化製品などを
ジャンク品や部品取り用として
出品しているのはよくあります。

 

例えば、
同じ商品のジャンク品を複数落札して
壊れていない部分同士を組み合わせて
リビルト品として出品など。

 

私はカーナビなどでよくやってました。

 

昔はカーナビ
安物でも20万円近くしましたしね。

 

家電などを出品する場合は
型番まで書くと食いつきがいいですね。

 

ゴミか否かを判断すのは貴方ではない

さて自分がゴミと感じても
他の人から見れば宝に化ける可能性があるものを
サラッと紹介しましたが

「やる、やらない」

を決めるのは貴方ですね。

 

ただ、こういうのを軽視して
やりたがらない人は
素晴らしいノウハウを手に入れても
実践しない可能性が多々あります。

 

失敗を恐れているのかな?

 

失敗してもいいじゃない。

 

やり直しはいくらでも出来ますよ。