成功則と失敗則

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

概ねマニュアルというものは
成功へ向けて一定の道順で書かれています。

 

道なりに作業をこなせば
成功へ確実に近づきます。

 

しかし一歩道を誤れば…

 

どうも、さっとです。

 

ある成功者が
自分の経験や仮設と実証
トライアンドエラーから得られたフィードバックを元に
最短距離になるように編集されたものが
一般的にマニュアルや教材といわれる類のものになります。

 

nomastabana

いわゆる成功則に基づいて
愚直に実行すれば目的を達成できるようになっています。

 

しかし初めて取り組む人や
マニュアルの読み込みが不十分な場合
どうしても成功ルートから外れやすくなります。

 

しかも困った事に
ルートから自分が外れている事に
気が付かない場合がほとんどです。

 

■失敗則は書かれていない

どうしても正しい手法と混同しがちな個所に関しては
マニュアル作成者があらかじめ注意点として書いてあったり
その後のフォローアップメール等で解説してくれますが
中にはマニュアル作成者が想定していない部分で
ルートから外れてしまう場合もあります。

 

それはマニュアル作成者が自身の経験上
そんな個所で迷わなかった
まさかこの作業を迷うはずがない
といった判断から来ます。

 

つまりは作成者は道を知っていたから
成功以外のルートに目すら行かないからですね。

 

例えば無料ブログのアカウント取得。

 

画像付きで解説したとしても
マニュアル作成時期と手にした人が実際に作業を行った時期が違ってくると
若干のデザイン変更やフォームの順番の違い等があります。

 

そういった部分でつまづく人もいるなんて
マニュアル作成者は知る由もありません。

 

ほぼ同時期でも
アカウント取得画面に表示されている広告が違うという理由だけで
迷われる方もいます。

 

[box style=”comment”]そんな少し考えれば迷うなんて…[/box]

実際にあります。

 

画像付きで丁寧に解説したつもりでいる作者のもとに
そういった質問ばかり届くと

「ググれ」

「質問フォーラム見れ」

と回答される場合も考えられます。

 

作成者がサポートしきれる人数には限界がありますよね?
出来る事なら踏み込んだ部分でのテクニカルなサポートをして
有益に過ごしたいはずです。

 

あなたも毎回

「シャープペンシルの芯の出し方がわかりません」

といった質問ばかりされると
うんざりしてきますね?

 

自分で調べて確実に身につけていった方が有益ですが
そういった簡単な質問したい人もいるのは
紛れもない事実です。

 

案外そんな質問してくる人の方が
教えてあげれば伸びる可能性が高いんですよ。

 

なぜなら質問する事で
自分が常に成功ルートに居る事を確認しながら
作業をこなしていく形となりますから当然ですよね?

 

■簡単な質問もできる場所として

一度でも〇〇教材の質問フォーラムで

「ググレカス」

とか言われた人からすれば

「質問してください」

といっても二の足を踏んでしまいますが
中には積極的にそういった質問を拾い上げてくれる
ものもあります。

 

nomastabana

それがiBSAさんの主宰する
ノマディ!!

 

マニュアル作成者がサポートできる数には限界がありますが
このノマディでは参加者へ質問する事も推奨されています。

 

それは質問に答える事で
参加者のインプット・アウトプットが積極的に促され
学びが加速するからです。

 

つまりサポートに限界がないと言えます。

 

また様々なレベルの参加者がいるため
簡単な初歩的な質問にもガッツリ答えてくれます。

 

だって学びに直結するなら
答えない手はありませんよね?

 

これがゼロスタートに最適と言われる
所以の一つなんじゃないかとも感じます。

 

■そして更なる高みへ

さらに11月募集で参加されると
iesブートキャンプへの参加が出来ます。

 

これは週一回のスカイプによる集団ミーティングが行われ
さらに質問しやすい環境となります。

 

またブログを持っていなくても
グループブログを使用することで
ある程度の環境が整った状態でスタートする事が出来ます。

 

その間に自分のブログを構築する事ができますね?

 

しかも手厚いサポート付き
しっかりしたノウハウ付きで。

 

nomastabana

そんなグループ活動
さっと塾への扉は
このノマディ(ノマスタ)からくぐる事が出来ます。

 

0 Comments

    1. spoon さんようこそ。

      質問するのも答えるのも
      誰かの助けになります。

      質問に答えている際に
      案外自分ではわかった気になってたな…
      といった事だってあります。

      これによって質問する側
      答える側双方が自分の位置を知る事になります。

      方向性の角度が一度ずれるだけで
      tan1°=0.017
      1m先では0.017m
      約1.7cmずれます。

      え?わずかですか?
      100m進むと1.7mもずれますよ。

      こうした僅かな誤差でも見逃さずに
      修正していけばルートは最短で済みます。

  1. こんばんは!

    在宅ワーク初心者のsugakeiです。
    私も、マニュアルの読解力がなく、
    前に進めなくなることもありますが、
    簡単な初歩的な質問にもガッツリ答えてくださるのは心強いですね。

  2. 県外の大学と専門学校に通う息子をもつアラフォーのシングルマザー、チョビです。
    こんにちは。
    一人での作業ってほんとに不安になることも多いです。
    仲間や教えてくれる人のサポートがあるのは心強いですね。
    応援完了です。

  3. はじめまして。

    自分ではわかっているつもりでも、いざ話してみると理解できていない部分があることに気付かされることってありますよね。

    手厚いサポートがついているのは、心強いですね(^o^)

  4. はっちです。
    ブログランキングからきました。

    仲間って、たいせつです。
    ひとりだと、すぐめげます・・・

    応援していきまーーす。

    1. はっちさん、ようこそ。

      ええ、仲間の存在がなかったら
      恐らくは今頃このブログすら無かったことでしょう。

      モチベーション維持に助かってます。

      応援ありがとうございます。

  5. こんばんは!さっとさん!
    ヨシヒロ塾塾長のヨシヒロです。

    大先輩方が多いなかヨシヒロ塾を立ち上げました!
    頑張って行きたいですね^^

    リーダー経験がはじめてのため、たまに相談に乗って下さい><

    今後も寄らせて頂きます!