成功者が成功する秘密。自動化する成功

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

成功者が成功する秘密は成功が自動化する方法だった

人間の基本性質を使った、賢い方法

 

今回は、あなたが成功する為の、快楽原則です。

人が「快」を求め、「痛み」を避けるという性質の使い方です。

そんなの決まっているじゃないか! と思いましたか?

でも、実は、人によって違うのです。

このことが成功者と成功できない人の違いの始まりなのです。

そして、苦痛と快楽の関連付けの方法次第で、

他力本願で自動成功に向かうことができるのです。

 

快楽原則とは、人が「快」を求め、「痛み」を避けるという性質です。

タバコを吸うことに「快」を感じる人もいれば、

タバコを吸うことに「痛み」を感じる人もいます。

タバコを吸うと、落ち着き、リラックスする。

友達とのコミュニケーションに役立つし、かっこいい。

タバコを吸うことをこのようなプラスの連想に紐付けている人と

タバコは健康に悪い、煙たがられて、コミュニケーションの妨げになる、

かっこ悪い。 このようなマイナスの連想に紐付けている人がいます。

どちらの人が健康を維持できる確率が高いですか?

 

これと同じで、成功に向けての行動に どんな連想を紐付けているかで

成功するか、成功しないかが決まるのです。

人によっては、経済的成功に向けた行動をするのに

「痛み」を感じる人もいれば、「快」を感じる人もいます。

どちらが成功するでしょうか?

 

成功に向け、インターネット活動を行うことが「痛み」で

「また、今度にしよう・・・」となる人

逆に、インターネット活動を行うことが「快」で

「よし、今日やろう!やりたい!楽しい」となる人

後者のほうが、成功に近づいていますね?

こういった意識の差は、作業時間の差になり、

その差が、1週間、1ヶ月、1年となると、

大きな差になります。

成功に向かっての活動を「快」の連想にすれば、

成功は自動であり、加速されるのです。

 

快楽原則を使った成功の自動化、興味がありますね。

どんなものか 無料でちょっとのぞいてみませんか。

 

下記をダウンロード後、”快楽原則”で検索してみましょう。

あなたもこの自動成功について、もっと知ってみましょう!

 

↓画像をクリックです