多くの有名ブロガーも使ってるブログ投稿ソフトがMicrosoft ストアに登場

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

PCソフトですぐに落ちる(プログラムの不具合等で強制終了)ものと言えば、ブラウザですね。
ブログ記事を書いてて、ブラウザが落ちたり無反応になって書きかけの記事が流れちゃったという経験は誰しもあるはず。

 

特に、Mozilla FirefoxやGoogle Chromeなど、頻繁にアップデートをするようになって、そういうのが顕著に出てくる割合が、個人的には多くなったと感じます。

 

さっと
HTTPSじゃないサイトにマーク付けるアップデートする暇あったら、もう少し堅牢にしてくれ

 

名の通ったブロガーさんは、ブラウザの不安定さを嫌って、執筆はブログ投稿ソフトというブログ記事を書いて投稿できるツールを使用しているそうです。

 

どうも、さっとです。

 

今回は多くの有名ブロガーも愛用しているブログ投稿ソフトの最新版を、Windows10に備わっている機能を使って無料で手に入れる事が出来るというお話です。

 

 

Windows Live Writer

「マイクロソフトの製品、基本的に高い」と言われていた7年前、市販ソフト品質の無料ツール群を公開しました。

 

それがWindows Liveと呼ばれるものです。

 

その中でも有名なのが

  • Windows Movie Maker
  • Windows Live Writer

ですね。

hakouma

メールクライアントとかメッセンジャーとかあったけど、大本命は上に挙げた二つですね。
画像は、マイクロソフトの裏番長ことムービーメーカーですね。

 

ムービーメーカーなんて、YouTube系ノウハウに当然の様に書かれていますし、多くのユーザーがいます。
同じようにLive Writerも多くのユーザーが手に取り、またそれらに関する記事も書かれています。

 

7年前に作られたソフトなのに、堅牢で今でも充分使えるという基本設計の良さが支持される理由でしょうか?
それとも、この規模のものが無料だから人気なのでしょうか?

 

しかしWindwos Live 2012以降、更新される事はなくなりました。

 

 

オープンソース化そしてMicrosoftストアへ

Windows Live Writerが.NET Foundationの管理下でオープンソース化されたのは記憶に新しいですね。
これは「これからも更新されていく」という期待感から多く人に歓迎されたようです。

 

 

ワープロ感覚のGUIでのHTML編集から記事プレビュー、ブログへの投稿までをこのソフトで行うことが可能で、Windowsで最も使い勝手のよいブログ投稿ツールとして人気ですから。

 

hakouma

 

しかしオープンソースというと、初心者には「なんだか難しそう」「どこで入手するのか分からない」と感じる部分があるようです。

 

そういった背景からか、もしくは「Desktop App Converter」の実力を見せつけるためか、Microsoftストアアプリとして登場しました。
現在は最新版であるv0.6.1.0が無料でダウンロードする事が出来ます。

 

 

ストアアプリ化によるメリット

ストアアプリのメリットとして、

  • インストール・アンインストールを繰り返してもシステムに影響を与えない
  • 「ストア」からアプリを簡単にインストールできる
  • アップデートを「ストア」経由で自動化できる
  • バッテリ消費が普通のWindowsプログラムより少ない(らしい)
  • 厳重過ぎるチェックを受けていて安全
  • レスポンシブである

 

ユーザーとしてのメリットはこんな感じですね。

 

最大の利点は「ただでさえ探し物が見つかりにくいマイクロソフトのサイト」からではなく、ストア経由で楽に探せる事に尽きますね。

 

 

現時点でのデメリット

  • オープンソース化されて以降、英語版しかない
  • Windows10最新版でないと動かない
  • Windows Live Writerに目立った不具合がないので、
    わざわざオープンソース版を使う必要もない

 

 

プロブロガー御用達のツールはやっぱり便利

今回は多くの有名ブロガーも愛用しているブログ投稿ソフトの最新版が入手できる話をしましたが、入手するための障壁がずいぶんと低くなったので、この期に使ってみるのも良いかもしれませんね。

 

またWindows10にアップデートしていない方でも、まだWindows Live Writerをダウンロードして使うことが出来るので、多くの方が試せると思います。

 

 

 

 

0 Comments

  1. さっと塾長
    こんばんは!
    BMTS生のトシです。
    Windows Live Writerというブログ投稿ソフトですか。恥ずかしながらはじめて認識しました(どこかで耳には入っていたのでしょうが)
    僕の場合、メモ紙 version 2.15 という無料ソフトを使って記事を書き、コピペして記事投稿をしています。
    一度、Windows Live Writerをインストールしてみようと思いました。

    1. トシさんこんばんは。
       
      もう4~5年前に更新が終わったソフトなので、大々的に取り上げられる機会も少ないですね。
      今回オープンソース化、マイクロソフトストアアプリとして追加されてなかったら、
      たぶん記事にも書いてなかったかもしれません。

      この手のツールは使ってみて手に馴染むか否かで判断されるので、
      個人の主観によるものが大きいのですが、
      マイクロソフトオフィスを使っている人なら、なじみが速いと思います。

コメントを残す