マイナス思考では稼げないよ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

皆はプラス思考ですか?
マイナス思考ですか?

 

アフィリエイトはプラス思考なほど稼ぐことができます。
何故なら、プラス思考でないと継続はやや困難ですからね。

 

どうも、さっとです。

 

今回はマイナス思考だと何故稼げないか、アフィリエイトが継続できないかをお話しします。

 

 

マイナス思考だと、失敗を前提に考える

作業指示「〇〇をしてみましょう」というと、

「それをすると■■になって失敗しませんか?」

と、常に失敗した時の事を考えてから行動する人が居ますね?

 

そもそも初心者で何が成功で何が失敗かの定義があいまい、あるとすれば「記事をかいて成約して報酬が発生したら成功」といった事くらいですかね?

 

しかし、それですら「その商品でクレームが来たら、信用を失いますよね?」くらいの事を言ってくる、なかり後ろ向きな方も居ます。
…正直、自分がいいと判断したもの、大多数が良いものである事を知っているものを紹介する訳だし、それでクレームが発生する例と言えば、

  • 大きく違う内容の説明をした
  • 強引にすすめた
  • おおよそ実践できない人に紹介した

といった場合くらいですね。

 

購入者から寄せられるクレームっぽいものとして

  • (ほとんど実践していないのに)稼げなかった
  • (レクチャー通りに作業してないのに)結果が違う
  • など

購入者にそもそもの問題があるにも関わらず言ってくる方も居ますが、そんなのはただのイチャモンですね。

 

これはアフィリエイトに限った話ではないけど、失敗ばかりに気が向いて、成功を目指せるような状況ではないとも言えます。
別の言い方をすれば、やらない理由を探しているとも言えます。

 

それは、出来る事なら何もせずに成功したいって事でしょうが、世の中に何もしてないのに成功していた人というのは皆無ではないでしょうか?

 

よく「資産家の息子は何もせずに~」という話をしている方も居ますが、そういった名家には名家なりにやらなければならない事があります。
遊んでいてエスカレータ方式で2代目という人は、資金力があるうちは、それなりに継続できますが、とある局面に立たされた時に、やはり弱いです。

 

場合によっては家をつぶす事も…

 

最も、人んちは人んち、自分は自分ですね。

 

やらない理由を探るよりは、それを行う事のメリットを探りましょう。
そうすれば作業の意味をより深く理解できて、面白味さえ湧いてきますよ。

 

マイナスをプラスにもっていく

こういった話をすると「マイナス思考をプラス思考にするにはどうすれば」といった質問をいただきますか、簡単です。

 

「-」に棒を一本書き加えるだけです。
すると「+」になります。

 

一見、人を馬鹿にしている様にも聞こえる話ですが、実はこれが真実。

 

要はモノの捉え方ですね。

 

おそらくマイナス思考に陥る要因は、稼がないといけない理由に急かされているからではないでしょうか?
アフィリエイトは即金系のビジネスモデルはありません。
一度深呼吸して「-」にどう棒を一本書き加えるかお考え下さい。

 

マイナス思考では絶対に楽しくないし、モチベーション維持には不向きです。
楽しく頑張っていきましょう。

 

今回はマイナス思考だと何故稼げないか、アフィリエイトが継続できないかをお話ししました。

 

ポジティブな方に多く関わると、そちらに引っ張られてポジティブになるという話もあります。
グループ活動を通してポジティブに行くのも良いかもしれません。

 

さっと塾に参加する

 

0 Comments

  1. こんにちは!ランキングから来ました。

    確かにマイナス思考の考えだと行動を起こしにくいですよね。
    後ろ向きの考えの理由は理解できても本当にそうなのかは
    実際に試してみないとわからないと思います。

    応援して帰ります。

    1. HARUMINさん、こんにちは。
       
      案ずるより産むがやすしとも言いますね。
      実際にやってみた方が「ああ、こういう事か」といった具合に、理解も早まります。

コメントを残す