5分作業で1成果

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

みなさんは、記事作成から公開、そして成果が出るまでの時間がどれくらいかかるかご存じですか?
一般的に記事作成に30分~1時間、公開してから成果までの時間なんて計算のし様がないですね。

 

どうも、Gale a Momentさっとです。

 

今日は、コツをマスターして狙えばどんな事が起こるのかについてのお話です。

 

 

それまでの最速記録は30分で1成果

メルマガだと、あらかじめ読者を盛り上げておいて次回送信日時を知らせれば可能です。

「早くその情報を教えろよ!」

といった状態にある読者に「〇日の〇〇時にお知らせします」

とあったら、予告時刻にメールを開いて何度もメールサーバーに問い合わせするくらいの勢いで待っているんだから当然です。

 

ブログでそれほどのレスポンスがあると楽しくなると思いませんか?

 

俺は楽しくなると思うね。

 

ブログでやろうと考えた時に、

  • 読者の行動パターン
  • ターゲットの明確化
  • 流入経路

をしっかり把握して、計算に次ぐ計算が必要となります。

 

これはキーワード選定やアクセス解析などを駆使すればある程度、理想に近い形を実現する事が出来ます。
普段からアクセスが集まる曜日や時間帯に記事を公開する等の方法がありますね。
完全に検索エンジンからの流入ではない、リピーターもしくは、その時間に記事が公開される事を知っているユーザー狙いです。

 

しかし、ブログは何時どこの読者が何番目の記事にアクセスするかは予測不可能ですね。

 

その課題を抱えつつ、それまで記事作成から成果発生までの最短時間は30分程度でした。

 

完全に狙った5分で1成果

とあるWeb上のイベントがありました。
参加者が書いた記事を公開しあって評価するという時間が設けられていました。
当然、そのイベントに参加している人は、その内容について熱を帯びた状態となっています。

 

そこにどういった人が参加するかをイメージして、記事の内容を頭の中で温めておきます。

 

そして実際に参加している人の属性を見極めて、わずかに修正しつつ、ターゲットにのみ刺さるように記事を5分でしたためて公開。

 

Webイベントに「私も記事を書きました」と投稿。

 

当然、イベント参加者は並んで記事を読みにくるわけです。
手法などはイベント内で説明されているので、こちらの手の内はすべてオープン状態ですね。

 

それでもその記事がささる人は、思わずポチッとしてしまう訳です。
ここまで狙うのは高度なスキルを要すると思いますか?

 

実はこれ、とある低価格塾で最初に教えられる練習過程の延長でしかないんですよ。

 

 

練習過程でこれなら本番は…

練習過程でこれだけ強力なんだから、本番を真面目にやったらどうなるか…

 

全過程をマスターしてコツコツやれば、一年でマイホームを建ててしまったという参加者もいます。
これ、数年前のやれば儲かると言われた時代の話じゃなく、今年の話。

 

そのマニュアルは一見すると「簡単な事」ばかりが順を追って書いてあります。

 

そのため、玄人アフィリエイターの目には「こんな簡単なもので儲かるわけが…」と映り、酷評する人が居たほど…
しかし何故簡単に見えるかと言えば、行動分解という手法でマニュアルが制作されているからなんですよ。

 

刹那の疾風伝説

ちなみにアフィリエイトを始めたばかりの初心者にも、この5分で1成果というのは簡単に体験できる事なんですよ。

 

ブログでやろうとすると面倒だけど、その低価格塾の練習過程に書いてある通りするだけで…

 

…もう、その低価格帯塾が何なのか気になって仕方ありませんか?

 

nomastabana

ノマディ

 

そう、当塾のマニュアルにも指定されているノマディなんですよ、ええ。

 

これなら

  • 記事の書き方を知りません
  • 特典を作る事(用意する事)が難しいです
  • 初めてで、アフィリエイトのしくみを知りません

といった方でも、初月から成果をあげるって事は、普通に簡単ですね。

 

コツをマスターして狙えばどんな事が起こるのか…

おそらくは、これまでの手法にないスピード成功を目指せるエッセンスが手に入ります。

 

 

コメントを残す