初心者やノウハウコレクターがアフィリエイトで成功するには

この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

大昔、アフィリエイトはやれば誰でも儲かる時代がありました。
私も、サイトアフィリで5~600万円はネットからお金が振り込まれ、万事安泰だって思っていたんですよ。

 

正直、稼いだ金額とかあまり自慢するほうじゃないけど。
まあ、オチがあるから書くんですけどね。

 

それくらい昔は、いい加減な手法でも稼げたんですよ。

 

一般的に、ほったらかしが効くと言われるサイトアフィリでも時代の流れ…
まあ、Googleだってユーザーに無益な事を野放しにしてたら、信用問題に関わってきます。

 

そこで、様々なシステム調整を行って、自分が儲けたいだけのサイトが検索エンジンに出ない様に、あの手この手を取った訳です。
だから「検索サイト=Google」といってもいいくらい、支持されてるんですね。

 

どうも、さっとです。

 

そうなると、いい加減な手法で稼いでいた人は駆逐されていく訳です。
それは「王道たる正しい手法を知らないから」ですね。

 

よくこう言う人が居ます…

古参アフィリエイター
後発組じゃ稼げないよ

この言葉の意味は、アフィリ市場は先発組に席巻されているから、今から参加した人は稼げないよって話ですが、冒頭の話を思い出してみてください。

 

感のいい人なら解ると思いますが、かつてボロ儲けした人たちの多くは、すでにアフィリエイトから撤退しているのが現状なんですよね。
なぜなら、正しい手法というものを実践していた人というのは、極めて少数だったから。

 

私も、そんな正しくない手法で荒稼ぎしていた一人だった…

 

 

何が正しくて何が間違いなのか

正しいノウハウを求める日々…

アフィリエイトで一度でも勝った人は、どうしてもアフィリエイトで取り返そうとします。
せどりでも稼いでいた時期がありますが、段違いにアフィリエイトでの収入が多かったし…

 

これってアフィリに限った話じゃないですよね?

 

それで成功している人を知っている訳ですから、ネットからお金を手に入れる事を知っている訳ですから当然ですよね?
夢を見るんだと思います…

 

その後、たくさんの教材を買ったり、またかつての正しくない手法を「もしかしたら…」と思って再現したり…
そんな事をしていて、かつての様に稼げるはずがありません。

 

ノウハウは買ってみないと中身が分かりませんよね?

 

いくつか正しい手法も手にしましたが、裏技なしの王道手法というのは、かつて正しくない手法をやっていた人から見れば、

さっと
うわー、これ…
こんな面倒くさい事をやらないとダメなの?
昔は適当にやってて良かったのに、これじゃ作業量もハンパないし、即効性がないし…
もっと楽なのないの?

と感じるものでした。

 

いくつか教材を買いあさるうちに、少し勉強になりました。

さっと
…まあ、なんだ。
結局、真面目にコツコツやらないとダメなのね…
仕方がねぇなぁ…まあ、やってみますか…面倒だけど…

物凄い低いモチベーションからの再スタートを、この時に切りました。
それが2011年くらいですかね?

 

それでも、いくつかのサイトからはマネーが発生していたのですが、そんな低いモチベーションです。
更新する気も失せて、ドメインを売却したり、サイトを売却してしまいました。

 

ほっといてもGoogle様にいつか対策されるだろうし、おぼろげに「王道の正しい手法をこなせば、日はまた昇る」と思ってたから…

 

 

正しいノウハウを正しくやってるつもりだった…

王道手法をコツコツ実践していました。
わからない部分はフォーラムなんかで質問して…

さっと
〇〇って、どうやったら良いんですか?
検索して■■を▽▽▽するといいみたいな事は解ったんですが…
フォーラム参加者
ちゃんと教材読みました?
▽▽▽な訳ないじゃないですか、もう一度しっかり読み返してから質問してくださいよ!!
さっと
そうですね、すみません…
何ページあたりでしょうか?
フォーラム参加者
だから、それが教材を読んでないって事ですよ。
さっと
能書きはいいから、それくらい教えてくれよ…

なんて事もありました(笑

 

まあ、何とかそれに関する記述を見つけて、作業を順調にこなしていく訳です。

 

…が、全然鳴かず飛ばずなのな。

 

初心者に限らず、多くの人もそうだと思うのですが、教材をしっかり読んで正しく実践しているつもりなんですよね?

 

なぜなら、成果をあげようと取り組む訳ですから、誤った事をしようと思ってやってる人は、まず居ないはずです。
特にその教材が「王道」と言われれば言われるほど、本気度は増すと思います。

 

しかし、その作業が正しいか否かを測る物差しもなければ、判断してくれる第三者も居ない訳です。
実際に報酬が発生して「ああ、これは正しかったんだ」というのが、後になってわかるくらいで…

 

ましてや、上の例のフォーラムなんかで、「正しいか見てください」なんて言いった日には…
元Webデザイナという前歴があるため、まったくのWeb素人にご教授願うなんて…変なプライドですね。

 

ここで全くの無成果ならあきらめも付くのですが、残念な事に、まぐれ当たりが不定期で発生するから、辞めるに辞めれない状況に…

 

 

運命の扉をくぐった瞬間…

当時運営していたブログに、ある集団からの書き込みが目立つようになります。
「侍レンジャー」を名乗るその集団は、大勢で一つのブログを運営している様でした。

 

さっと
アフィリエイトって一人でするもんだろ?
これってどういうことだ?どうなってる?

まったく意味のわからない状態で、彼らの活躍を見てました。

 

だって、王道教材には「大勢で取り組む」なんて書いてない訳ですし、他の人と関わる部分で言えば、外部発注とかくらいだと思ってますし…

 

気になりますよね?

 

今まで見た事もないような形で、どんどん成果をあげている、そんな手法…
それからしばらくは、その謎の組織を追った訳です。

 

何時だったか、あるアフィリエイターの紹介で、その正体を見る事ができました。

 

さっと
ノマスタ…これか!!!

 

「iBSAインターネット収入勉強会 ノマドスタディ」
おそらくはこの記事を読んでいる人には「ノマディ」といった方がわかりやすいかな?

 

これがブッたまげた代物だったんですよ…

さっと
そうか…そりゃ大勢でやってる意味もわかったし、成功して当然だな!!

 

 

iesでノマディで成功できる理由

王道教材では確かにシッカリ書かれていて、正しく間違いなく実践出来たら成功するのかも知れません。

 

ただ、「数百ページ」という長文を一字一句覚えるのは大変じゃないですか。
長文をしっかり読み込んで、一気に多数の事を腑に落とすのって難しいですね?。
それが証拠に「国語なんかの長文問題が苦手」って人も多いです。

 

しかし、ノマディで教科書として使われている「ies 7ステップ」というものは、行動分解という、やるべきことをステップ毎に区切って、一つひとつの行動は簡単だけど、こなしていけば目標が達成できるという、行動科学というものに基づいた教科書が用意されます。

 

つまり、「ASPのサイトにアクセスして、新規ボタンを押してアカウントを取得しなさい。」だけだと迷う人も多い訳じゃないですか。

 

それを…

  1. 「http://ASPだよ.jp/afi」にアクセスする
  2. 右上の「新規参加」ボタンを押す
  3. ※印のついた項目を記入しする
  4. 送信ボタンを押す
  5. 送られてくるメールを確認する
  6. 「登録しました」というメッセがあればアカウントの取得は成功です

…まで書いてあったら、解りやすいですし、仮にわからなくなっても、「3番のところが少しわかりません」と質問もし易いですね?

 

少しまわりくどい印象を受けるかも知れませんが、初心者には自分のいる場所を把握しやすいし、解りやすい。
「たぶん正しい」といった曖昧な認識でやっているノウハウコレクターだと「あ、ちょっとズレてた」と間違いにも気が付きやすくなります。

 

「たぶん正しい」という認識で漠然と作業するより、「正しい」事が明確な作業の方が、当然成果に結びつき易いですね?

 

 

それでいて、質問歓迎

そんな親切丁寧に書かれた教科書があるんだから、もし迷って質問したら怒られるんじゃ…
恐る恐る質問をしてみました。

 

ノマディ参加者
ああ、それは〇〇すると良いですね!
〇〇の部分は迷いやすいですからね。やってみてください
ノマディリーダー
良いですね、その部分で悩む人もいるから、質問してくれた事でみんなの学びが深まるね

親切に教えてくれたし、むしろ褒められちゃったよ!!

 

これには思わずモチベーションも高まります。

 

モチベーションも高まるし、わからない部分はすぐに答えてくれる…
しかも簡単なステップで一歩一歩成功に近づいている、自分が今どのあたりにいるのかが解るって、安心感につながりますよね?

 

不安定・未確定な要素が少ない方が学びも早いし安心して取り組めますよね?
しかも大勢と関わる事で、孤独感というものが薄れて「ああ、あの人が記事書いてるから、私も書こう」という気分さえ湧いてきます。

 

わからない事があったら、どんどん質問した方が得!!

 

そんな環境のおかげで、いつしか自分が初心者やノウハウコレクターであった事を忘れるくらいの快進撃を始めます。

 

 

月額会費制というのが実は正解

よく

ノマディを考えている人
ノマディは月額制だから…

という人がいますが、一度買い切りの教材だと、何かの拍子で実践をやめたら、ずっと止めっぱなしなんて事がありますよね?
特にノウハウコレクターという人なら経験はあるはずです。

 

この月額制というのがキモで、適度な緊張感を保って実践する事ができますね?

 

でも、ズブの初心者にとって「初月から成果が出なかったら、しばらく赤字に…」と心配になると思います。
そこでその状況を改善して、初月から成果を目指せるシステム、それこそがグループ活動なのです。

 

新規にブログを開設して、アクセスを集めて成果を発生させるとなると、結構な手間を要します。

 

まず、検索エンジンに認識されて、検索結果に登場するまでに、ほぼ毎日ブログを更新していかないとGoogleから良い評価をされにくかったりします。

 

しかも、記事の書き方にブレがある初心者段階では、Googleが「良い記事書いてるね」と評価してくれる記事をバシッとかくのは難しいかもしれません。

 

グループ活動で使用されるブログは、記事を書きなれたメンバーやリーダーが定期的に記事を投稿してブログを温めてくれています。
つまり、一定の品質の記事、一定の評価を得た記事がそこに並びます。

 

そこに初心者たるあなたが記事を投稿すれば、まったくの新規ブログを一人でやるよりも早く、アクセスを集める事ができますね?

 

初心者
でも、他のメンバーみたいな記事が書けないと、アクセスが来ても…

一定の水準の記事が書ける=そのテクニックをレクチャーするレベルにあるという事は、その人に書き方のコツを教えてもらえば、早くそのテクニックをものにする事ができますね?

 

しかも、リーダーや他のメンバーにとっても、グループ内の全員が一定の水準の記事が書けた方が、有利な訳ですから、包み隠さず教えてくれる訳です。

 

つまり、初心者が初月から月額会費をペイするくらいは余裕だと言えます。

 

アクセスを金で買おうと思うと(ホントはやっちゃダメ)、結構な金額を要求されますし、ライティング教材なんかも安くて1万円~します。

 

そう考えると月額2980円というのは、むしろ破格ですね。
一日あたり、おおむね100円以下で有利な環境を利用できるんです。

 

 

そんな私もリーダーになりました

グループ活動を通して、私もリーダーとしてグループを指導する立場にまでなりました。
おかげさまで、当さっと塾に参加されていたメンバーから、何人か塾長としてグループを統括する立場になった方もおられます。

 

塾長にまでなられて、おめでとうございます。
「さっと程度でもなれるんだから」みたいな事は言わないでね(^^;

 

何かありましたら、こちらからもサポートいたしますよ。

 

直接的、間接的にこういう結果を見ると、良かったと思います。

 

さて、グループ活動ですが、実は2種類あるんですよ。
それは、iesのステージ1(グループブログ)のみを短期で行うものと、iesのステージ1,2,3を長期にわたって行うブートキャンプと呼ばれるものです。

 

当然、長期で行うものはサポートを長期間受ける事ができますし、ステージ2や3で行う、個人のブログを開設する際の手助けやレクチャーも受ける事ができます。
もちろん、個人ブログ~といっても、塾ブログを有効に利用する手段もありますし、塾ブログも更新していった方が、結果として有効ですよ。

 

初心者の方からすれば

初心者
そんなに複数のブログで複数記事書けないよ…

と感じるかもしれませんが、まったくテクニックを吸収する気がない、解らない事があってもそのままにしておくというのが無い限りは成長します。

 

つまり、一歩一歩の積み重ねがそれを可能とします。

 

ブートキャンプへの具体的な参加方法は、こちらのページをどうぞ。
このリンク先にもある通り、iesブートキャンプの募集期間は「11月5日~15日まで」、すでに始まっています。
期間は11月16日~2月一杯となります。
定員は10名を予定しております。

 

 

私経由で購入されると特典がご用意できます

私経由でご購入されると、ブートキャンプ参加権とは別に、特別に購入者特典をご用意できます。

BBC4292da463スマホミクス
abemayu_setcover018新しいビットマップ イメージ

これらは一部ですが、詳しくは購入者特典ページをご確認ください。

購入者特典を確認する

有料で販売されていたもの(今でも売っているものもありますね)やレアなもの、あなたが販売時に特典として使用できるものもあり、収益を加速させるものをチョイスしています。

tokuten11

インフォトップの決済画面に上記のように表示されているのを確認してから決済を進めてくださいね。

 

 

ノマディへの参加は?

コメントを残す