手作り石鹸はいいよ

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

こんにちは!皆様どんな趣味をお持ちでしょうか?

私は去年から始めた新しい趣味があるんです、それは手作り石鹸作り。

まず、ネットとかで見るといかに市販のボディーソープ、シャンプー、洗剤がどんなに恐ろしいかお分かりになると思います。

体に毒物を塗りたくって吸収させているのと同じですから。

 

それで、ネットで、作り方を見ながら自分で石鹸を作ってみました。

いろんなオイルを混ぜて作ってもいいのですが、私はスーパーで手軽に買える安いオリーブオイルを作っています。

1リットルのオリーブオイルが約1000円、それに苛性ソーダ―が百円で、10個の石鹸ができます、一つ110円くらいになりますね。

こんなの出来ました→  

 

お値段的には特別に安くはないのですが、効果がすごいんです。

まず白髪が減って、指の肌荒れもなくなりました。これ本当です。

 

このオリーブオイルに注目!
オレイン酸をたっぷり含み、鹸化させると他のどのオイルよりもグリセリンをたっぷり作ってくれるのです。なんです。

それに化粧品などに含まれる天然の保湿成分「スクワラン」も豊富。


肌にスッと入っていき保湿をしてくれる今の季節にはなくてはならないものですね。、美容オイルとして使うのも一つの手ですね。

純度99%以上 送料無料 お試し価格、これなら手軽に試せますね。

<A HREF=”https:/https://goo.gl/30WNsY“>純度99%以上の100%スクワランオイル</A>

 

<A HREF=”https://goo.gl/85OZN8“>をクリック、保湿成分の100%スクワランオイル</A>

 

私は自作の石鹸を文字通り髪の毛から、洗濯、皿洗いにまで使っています。

で、何がよかったかというと、もうほかの洗剤は使えない体になってしまいました。

たまーに外で買ったふつーの洗剤なんかを使うと、いっぺんですぐに皮膚がかさつくのがわかるんです。

私はこの万能の石鹸と、そのアルカリ性を薄めるためのお酢のリンスで、髪の毛はつるつる。

美容師さんからも「普段何を使っているんですか?」「今日のシャンプーにうちの店のシャンプーなんか使っていいのかな?」と聞かれたくらいなんです。

 

もちろん市販の手作り石鹸もありますね。自分で作ったのよりもさらに滑らかで、色もパッケージも素敵な物がそろっています。

なんといっても半年ほどかかる熟成にかかる期間を待たなくていいことと、苛性ソーダによる事故を防げるという利点が挙げられます。

特に小さなお子さんやペットがいるうちでは、市販のものがいいのではないでしょうか?

 

さて、そんなにお高くないので、思いきって一つだけ、自分用にアレッポの石鹸を買ってみました

皆さんこの石鹸使ったことありますか?

 

アレッポとは5000年以上の歴史を持つシリアの商業都市で、シルクロードの交易地として古来より栄えてきた場所です。

最古のスーク(市場)があり、1000年以上前からアレッポの石鹸はこの地方の特産品として売られたり諸外国へ輸出されてきました。

さて、使用感は、自分で作ったのよりもさらに滑らかでして、洗い上がりもツッパリ感がありません。

色も優しい緑はオリーブの色。赤ちゃんや敏感肌、なんといってもでアトピーに対して高い効果があるそうですよ。

余計なものが全く入っていない1000年以上のの歴史を誇る、贅沢で肌に優しい最高の石鹸です。

 

確かに手作りは昔、我を忘れるように熱中した粘土づくり、またはケーキ作りに似た楽しさがあります。

色を混ぜる楽しみ、好きな形に作る楽しみ、型を取ったり、デコしたり、これでまじ楽しめますが、

ペットや小さなお子さんがいるおうちだったりちょっと面倒かもしれませんね、

石鹸は長く使えるものですから、購入もありだと思います。

 

もちろんお値段優先だと普通の石鹸もありなのですが、

美容と健康、安全に確かなものを使うことは、長い目で見て、お安くなると私は思っているんです。

一回フェイシャルに行くより何個かの手作り石鹸を買ったほうがきれいになれる、本気でそう思っています。

 

無添加の1000年の歴史を誇る、贅沢で肌に優しい最高の石鹸です。

↓ ここをクリック!

<A HREF=”https://goo.gl/25OnnJ“>アレッポの石鹸です</A>

↓ こんなのもあります 見てください。

<A HREF=”https://goo.gl/cMT6sc“>!ローレルオイル入りでさらにしっとり</A>

 

無添加で余計なものを体に入れない、必要なものを逃がさない、そういう美容法が一番「賢い」んじゃないんでしょうか?

たかが石鹸、されど石鹸、10年後のあなたを決めるのは一つの石鹸からです。

 

コメントを残す