人生を劇的に変えるかもしれないアフィリエイト

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

今日の話は、「アフィリエイトにどれ位の時間を費やせば、成果がでるんだろう?」という内容です。

 

「う~ん、難しいなぁ・・・。運のいい人や悪い人もいるし、一概に何時間なんて言えないんじゃない?」
「てか、“1日わずか30分で100万円”とかいう話、よくあるよね。」
「それって、かなり嘘っぽいんじゃないの?きっと怪しいと思う。」
「そりゃあ、なるべく楽に、素早く、がっつり儲けられればいいんだけど…」

 

というセリフも聞こえてきますよね。

 

1000時間理論

 

以下は、某アフィリエイト塾の会員さんのお話です。
この塾内の、月30万円以上の成果を出している複数の会員さんの話では、
月30万の成果を突破するために、
投入した時間の総数はおよそ「1000時間」だったとのこと。

 

あなたは、この数字をどう思いますか?

 

■“端くれ”という表現

“私も営業マンの端くれです”と言えば、
新人が戦力になった時の表現です。

 

では、会社で新人が、一応の戦力、
つまり“端くれ”となる時期はいつ頃でしょうか?
およそ10月を過ぎたあたりというのが定説です。

 

つまり、1日8時間の勤務として、

1ヶ月を22日勤務とすれば、8時間×22日=176時間。
10月までは6ヶ月なので、176時間×6ヶ月=1056時間

ということになります。

 

ですから、あなたがもし、
“アフィリエイターの端くれ”を自負できる様になるには、
少なくとも1000時間の壁を突破する必要があるでしょう。

■山登りと同じ感覚で

 

「え~、1000時間なんてそんなにやらないとダメなの?きっと無理だよ…」
そんな思いを抱いたあなた!
あなたも一度は山登りをしたことがあるでしょう?

富士山とか、北アルプスとか…

 

誰もが思うのは、はるかにそびえ立つ山の頂。
「こんな高い山に登るのか…そんなの無理だ。自分には登れる自信がない」
と、はじめは思ったでしょう?

 

しかし、周りのみんなは出発するし、
自分ひとりだけ置いてきぼりはごめんだし…
とりあえず登ってみるか、と。
ところで山登りの極意は簡単です。
「とてもあんな高い山には登れない」と思いがちですが、
まずは登りたい!という意識があれば登れます。

 

そしてもう一つ、右足を一歩踏み出したら、次に左足をもう一歩…
ただ、この動作を継続し続ければ、必ず到着します。
また、一緒に登ってくれる仲間がいるのも大変心強いものですね。
励ましてもらえるし、元気をもらえます。だから、あとは時間の問題だけです。

■1日の作業時間目標を設定しよう

 

では1000時間というゴールは
どれぐらいで達成できるのでしょうか?

 

1日8時間費やすとすれば、半年。

1日4時間費やせば1年。

1日2時間の作業で2年。

つまり、あなたが社会人で、
作業時間を2時間から4時間とることが出来るとすれば、
1年から2年で、アフィリエイターの端くれとなれる
可能性が高いということです。

 

従って、1日の作業時間目標を立て、継続的に実行すれば、
かなりの高確率で給料分ぐらいは獲得できる様になるということです。

 

「でも、理論的にはそうかもしれないけど、もっと手軽で簡単に収入ゲットできる美味い話はないの?」

「副業なんだし、そこまで力いれなくても、やりたいときにやればいいんじゃない?」

 

もちろん、おっしゃる通りです。
あなたが、毎月5000円ぐらいの小遣いを増やそうとするならば。

 

しかし、もし、もっと高い意識で、
「本業並みに報酬を得たい!」
「退職金も少ないし、年金だって将来的にどうなるか不安だ、何とかしなければ!」

とあなたが本気で思うなら・・・

 

■副業意識を捨てよう

「副業」・「サイドビジネス」…
この言葉は、「正業」に対する対義語ではありますが、
「副業だから、今日はサボってもいいや」
「サイドビジネスだから、このくらいでもいいでしょ?」
という甘えを誘発させる言葉でもあります。

 

しかし、お金を依頼主から頂くのですから、
甘い認識で、成果をあげることができると思わないことです。
もし、あなたが今の職種で、
例えば月に5万円のベースアップを図るには
どれ位努力が必要でしょうか?

 

なかなかイメージ出来ないぐらい難しいのではないですか?

 

ですから、正業に打ち込む情熱と同等、
あるいはそれ以上の情熱があってはじめて、
5万、10万という成果がでるんだとは思いませんか?

■深掘りするのは記事だけではなく人生そのもの

 

「なぜ、そこまで真剣に取り組む必要があるのですか?「

「そんなに真剣に取り組んだからといって、誰も保証してくれるわけではないですよね?」

確かに、100%間違いのない保証など出来ません。
しかし、アフィリエイトで稼ぐ!ということは、
“記事を書く”という行為は避けて通れない必要条件です。
時には、毎日記事を書き続けなければいけない時も多いでしょう。

 

しかし、僕は記事を書き始めるようになって、
自分自身が変ってきたと思うのです。
記事を書くということはとてもシンドイ作業です。

 

 

時間をかけて言葉を探す必要があります。
頭に脂汗が滴るぐらいに頭をひねって、
構想を考えてみなければなりません。
また、これまでにない様な集中力で
物事を見つめることも重要です。

 

 

でも、そんな取り組みの中で、
今まで通り過ぎてきた物事への疑問が湧く様になりました。
その結果、一つひとつの現象について情報を集め、
深く研究する様になりました。

 

するとどうでしょう。
深掘りされたのは記事だけではありませんでした。
日頃、記事ネタを探して生活するということは、
自分自身の観察眼を養う絶好の機会だったのだと痛感します。

 

つまり、毎日を、漠然と過ごすのではなく、
常に興味や意識を持って生活するようになったのです。
その結果、今まで見過ごしてきた些細な出来事が、
鮮やかにディテールされるようになりました。

 

 

記事の内容が深まっていくということは、
それに比例して人生の中身を濃密に生きることに通じる
という一つの気づきを得ることが出来ました。

このことは記事書きをすることで得られた副産物です。

 

1000時間に挑戦してみましょう!
そして、より豊かな人生を味わってみましょう。
一人で取り組むのが不安だとあなたが感じるなら、
こちらの取り組みに参加してみてください。

 

 

ノマディはiBSAがお勧めするグループ活動です。

初月14800円、翌月以降2980円で入会できる
グループ活動です。
わからないことはただちに
塾長や先輩が教えてくれるサポート体制。
同期の仲間たちと楽しく切磋琢磨できます。
そして早くから0→1体験できるシステムなどなど

多くの成功の秘訣がギュギュっと濃縮しています。
気になる方はぜひ、ご参加ください。
なお、ノマディの参加は期間限定です。

1月5日~15日まで。
申し込みはお早めに!

コメントを残す