無料ブログはアフィリエイト禁止のが多い

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

スマホや早い段階でのアクセスアップを考えると、やっぱり無料ブログの方がまだまだ有利な側面があります。
しかし、アフィリエイトをやっている人の多くは、PCでの作業をメインで行うことが多く、スマホで見た際にどのような事が起こっているのか把握している人は少ないように感じます。

 

どうも、さっとです。

 

最近の無料ブログはPCでみると、えらくスッキリしています。

 

そう、広告が少なくなったんですね。

 

なくなった広告はどこにいったんだろう…
そう、スマホで見た際はビッチリ広告まみれなんですよね。

 

PC閲覧者に広告を見せなくても、スマホユーザーだけに広告を表示しても収益をあげる事ができる。
それくらいスマホユーザーが増えていると言えます。

 

ところで、最近皆さんが言う「無料ブログではアフィリエイト出来ない」という言葉に、少々違和感を覚えてます。
今日は、無料ブログはアフィリ禁止が多いとか、よくもまぁ言えたもんだ…というお話です。

 

 

アメーバブログでもアフィリエイト出来ます

よく聞くことだと思います。

知ったか
アメーバブログはアフィリエイト禁止なんだぜぇ(ドヤァ

アメーバブログと言えば、アフィリエイトに関する監視が厳しく、情報商材はもちろんA8なんかの大手ASPの案件を掲載しただけでブログ凍結になります。
この事から、特に考えもせずに「アメーバ=アフィリ禁止」と主張している方がいますね。

さっと
アメーバにアクセスして、記事作成画面よく見てみろ!

 

物販の基礎ともいえる楽天アフィリエイトとアマゾンアソシエイトプログラムのボタンがありますね?

 

運営が「使ってください」と用意したものを使って怒られるはずは当然なく、むしろ機能として用意しているくらいなんですよ。

 

要は規約を知ってるか知らないか。

 

知ったか
楽天やアマゾンじゃ稼げないよ…

確かにひと昔前と比べると、大きく稼ぐ事は難しいですね。
しかし、戦略次第では稼ぐ事が出来ますよね?

 

また、そういう主張をされる方の多くは、一度情報商材アフィリなどの高単価の案件の味をしめたから、単価の安い楽天やアマゾンを見下してるとも考えられます。

 

少なくとも、楽天などで扱われている、一般にもなじみのある売りやすい商品を売れない人が、売りにくい情報商材をバンバン売るなんて事は、少し難しいと思いますが…

 

もちろん、向き不向きもあります。

 

アメーバブログの特徴とユーザーの流れを把握すれば、楽天・アマゾンでは稼げないなんて言い切る事が出来ないはずです。

 

 

無料ブログはアフィリ禁止が多い

一口に無料ブログと言っても、地方の草の根コミュニティが運営しているような「なにそのブログ?」といったマイナーな無料ブログサービスまで含めれば、全体数の割合では「アフィリ禁止の無料ブログは多い」と言い切れますが、メジャーなものの多くはアフィリエイトは許可されています。

 

扱ってはいけないASPがあるだけです。

 

自分の売りたいものと無料ブログサービスの動向を吟味して、ブログサービスを選ぶと良いですね。

 

2 Comments

  1. なるほど、アメブロ=アフィリ禁止ではなかったんですね。
    この辺は、ネット情報を鵜呑みにせずに、やはり信頼できる詳しい人に聞くのが一番ですね。あと、確かに無料ブログをスマホで見るとやたら広告が多く、PCでは広告が少なくなっている理由は、それだけスマホから情報を得る人が増えてきているということなんですね。

コメントを残す