ビジネスの基本はまさにこの考えに集約される

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

おはようございます。

 

BMTS生でさっと塾のマイペースアフィリエイター蒼士です。

 

ビジネスの基本ってどんなものなのか気になりますよね。

 

もし、あなたが社会人になって10年以上の方であれば、もしかしたら今から言うことは”当たり前じゃ~ん”って思うかもしれません。

 

私のようでは、特に営業職をやられている方は、よくお分かりになるかと思います。

 

私は、ビジネスでもっとも学ぶことができるのが営業職であると考えています。

 

営業職は、厳しい世界です。

厳しい世界ですが、一番評価に合理的というか、納得し易いと思います。

売ったら売った分だけ評価される。

 

これって、営業職でなくても自分で商売を始めたら、同じですよね。

会社の営業よりも自分で商売を始めたらもっと真剣に取り組みますよね。

 

なぜなら、自分の稼ぎにモロに直結しますからね。

でも、メリットもありますよね。

それは、”稼いだら全部自分の儲けにできること”

 

これってよく考えたら最高ですよね!

会社員ですと会社に儲けを持っていかれますが、自分で稼いだら自分の儲けにできるんですよ。

それも天井知らずにね。

 

ワクワクしますよね。

こんなワクワクすることをできるようにするためには、ビジネスの基本を知ることです。

 

インターネットビジネスだけでなく、飲食店や食品の販売、スーパー、コンビニ、百貨店などの実際のビジネスでもこの考えに集約されるのではないかと思います。

 

ビジネスって人とのやり取りから生まれるんですよね。

 

いろんなビジネス書などに書かれている内容を削ぎ落として無駄なものをなくしていくとこうなります。

  • 欲しいものを
  • 欲しい人に
  • 欲しいタイミングで紹介してあげる

これを読んでみて、当たり前と思った方、さすがです。

衝撃を受けた方は、これがビジネスの基本です。

 

良くよく考えればたしかにそうですよね。

欲しいと思っていたときに売れば、売れますよね。

 

これを知ったら、売りたくなりませんか?

ビジネスが楽しく感じますよね。

”そうだ!欲しい人をまず探せばいいんだ!”

 

ビジネスは難しくしようと思えば、難しく出来ます。

簡単にしようと思えば、簡単にできます。

 

ビジネスをできるだけ簡単にして、ワクワクする戦略を立てて楽しみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す