あなたが紹介する商品を魅力的に語ることが新たな成功の鍵!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

おはようございます。

BMTS生でさっと塾のマイペースアフィリエイター蒼士です。

 

ビジネス、アフィリエイトなど、相手に自分が紹介する商品がどんなにいいものでも魅力的に紹介することができなければ、利益を得ることが出来ません。

 

”魅力的に紹介する”と聞くとすごく難しいことのように思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

本をたくさん読んで、魅力的な言葉を知っていなければいけないかというと、知らないよりは知っておいた方がいいのですが、魅力的な言葉のみで中身がなく上辺だけでは、お客さん、読者さんはそれを見抜いて購入する決断をしてくれず、利益を伸ばすことは出来ないでしょう。

 

では、どうしたら魅力的に商品を紹介することができるのか?

 

理想のお客さんや読者さんであれば、割りとすぐに共感してもらえて、購入の決断をしてくれるでしょう。

 

しかし、利益を伸ばそうとすると理想のお客さんや読者さんから外れた人達にも購入をしてもらわなければいけません。

 

理想から離れれば、離れるほど共感は得られず、購入は難しくなっていきます。

 

こうしたときにどうしたら共感を得て、購入してもらえるようになるかというと、それは、質問をすることです。

 

お客さんや読者さんが、紹介している商品の不安や不明なところを知ることが必要なのですね。

 

お客さんや読者さんというのは、紹介している商品がどんなに素晴らしくても、共感を得られていなければ、まず、紹介文を読もうとしません、理解しようとせず、信じようとせず、購入する決断をしようとしません。

 

誰でも、メリットばかりや都合がいいことばかりだと、損をしたくない、騙されたくないという心理が働き、購入する決断をしてくれません。

 

商品を紹介する時は、商品のメリット、ベネフィットを紹介するのはもちろんですが、デメリットなどもしっかりと紹介することと、お客さんや読者さんが不安に感じていること、不明なところを一つ一つ解決していくことで、購入の階段を一歩一歩上がってもらうことで、最終的に購入の不安をなくし、疑問点がなく、『自分にとってこの商品は必要なものなのだ!』と気付いてくれて、購入の決断をしてくれるのです。

 

 

商品のメリットとデメリットを伝えることで、お客さんや読者さんと信頼関係を構築することも重要な要素になります。

 

 

商品を魅力的に紹介することがビジネスでの成功の鍵ですが、大切なことは、都合がいいことばかりを伝えるのではなく、ここが悪いということも正直に伝えることで、結果、自分という人間性を出すことが商品を魅力的に紹介することにつながります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す